sutudio nob-san

web
wedding

ブライダルフェアDMリデザイン

ツール
illustrator / photoshop
ゴール
「春のブライダルフェア」の集客
制作期間
4時間
問題
近年の離れでお客が振るわない状態
詳細
以前に製作したブライダルフェアDMのリデザインです。
レスポンス広告の考えを導入して製作しました。
企業努力で品質そのままに価格を10%下げましたが、
近年の結婚離れでお客が振るわない状態です。
DMにより利用客を増やすのが目的です。

【AUMFA (レスポンス広告の理論)】

レスポンス広告の理論であるAUMFAを参考にデザインしました。
  • ①Awake - 感情を呼び起こす
    コピーとイメージにより結婚に対する想いが呼び起こされる事を狙いました。
  • ②Understand - 理解を深める
    企業努力により10%価格が下がった事と詳細を伝え、今まで認知外だったお客様へのアピールをしています。
  • ③Memory - 記憶に伝える
    価格が下がった説明の文章ではなぜ下げたかを伝え、なぜブライダルフェアをやるかにも結び印象つけています。
  • ④Fade - 矛盾や葛藤の解消
    無料でブライダルフェアを実施して、まず利用してもらう事により葛藤や不安の解消を狙っています。
  • ⑤Action - 行動の喚起
    申し込みの連絡先を掲載するとともに、先着順と赤字で明記して行動を促します。


【キャッチコピーの作成】

ラダリング手法を採用しており、イメージと合わせて結婚式を挙げたいと言うウォンツにもフォーカスしています。
  • ①属性‐製品の機能性は何か?
    品質そのままに価格が10%下がっている事です。
  • ②ベネフィット-その機能性がもたらす便益は何か?
    1)利用者が他に予算がまわせる事
    2)利用を見合わせていた人が利用できるようになる事
  • ③バリュー- その便益から消費者が感じる満足感は?
    利用者を増やす事が目的なので上記ベネフィットの2)のターゲットを想定したバリューを考えます。
    そこから考案したコピーは「わたしのユメが いまかなう」で、結婚式を挙げる事を夢と捉えるターゲットのイメージした。
    また、イメージも新婦が夢に見た結婚式を挙げて花嫁衣裳を着ているデザインにして、キラキラした輝きとか光の差込を処理しました。
Copyright @ 2012 studio nob-san.All Rights Reserved.